挨拶状の秘書サービスは2018年07月12日18:00の注文分をもちまして、サービス提供を終了いたします。
また、請求書支払いのお申込みは、6月29日弊社到着分までとなります。

廃業の文例集

廃業案内の文例をご紹介します。
お取引先様へ挨拶状をお送りする際にご利用ください。

廃業

一身上の都合

謹啓 ○○○の候 ますますご清栄のこととお慶び申し上げます
さて 私こと
一身上の都合により この度平成○年○月○日を以て廃業致すことになりました
創業以来○年の長きにわたり 皆々様にはひとかたならぬご厚誼を賜り
心から感謝申し上げます
本来なら 参上してお礼申し上げるところでありますが
誠に勝手乍ら書面を以て御礼かたがたご挨拶させていただきます
末筆ながら皆様のますますのご隆盛とご健康をお祈り申し上げます
敬 白

諸般の事情

拝啓 時下ますますご清栄の由 心よりお慶び申し上げます
平素はひとかたならぬご厚情にあずかり深謝申し上げます
さて 私こと
諸般の事情により この度平成○年○月○日を以て廃業致すことになりました
永年にわたる皆様のひとかたならぬご厚誼に心からお礼申し上げますとともに
皆様のますますのご隆盛とご健康をお祈り申し上げます
まずは略儀ながら書中をもちましてご挨拶とさせていただきます
敬 具 

諸般の事情

拝啓 ○○○の候 ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます
さて 弊社は諸般の事情により来る○月末日をもちまして
廃業いたすこととなりました
創業以来○年の長きにわたり弊社にお寄せいただきましたご厚情に
心から感謝申し上げますとともに力不足を深くお詫び申し上げる次第でございます
何卒ご容赦のほどお願い申し上げます
皆様のますますのご隆盛とご健康をお祈り申し上げます
まずは略儀ながら書中をもって通知申し上げます
敬 具 

諸般の事情

謹啓 時下 皆様におかれましてはますますご清栄の由お慶び申し上げます
さて 弊社は創業以来皆様のご厚情をあずかり
今日まで営業を続けて参りましたが
このたび新体制を含め存続か廃止か熟慮の末 諸般の事情により
来る平成○年○月○日をもちまして廃業いたすことになりました
皆様の長年にわたるご愛顧に心から感謝申し上げますとともに皆様の
今後ますますのご隆盛とご健康をお祈り申し上げます
まずは略儀ながら書面にて廃業のご挨拶を申し上げます
敬 白

経営環境の変化

謹啓 ○○○の候 ますますご盛栄の趣お慶び申し上げます
弊社儀
0000年の創業以来 皆様にご愛顧いただき営業してまいりましたが
弊社を取り巻く経営環境の変化と今後の動向を見据え
遺憾ながら0000年○月○日をもちまして廃業することとなりました
永らくご愛顧いただきましたお得意様をはじめ ご指導ご鞭撻を賜りました
関係各位の皆様には心から感謝申し上げる次第でございます
甚だ略儀ではございますが 書中にてご挨拶とさせていただきます
敬 白 

事業譲渡

謹啓 時下ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます
この度 弊社○○○株式会社は 平成○年○月○日をもって事業譲渡し
解散することとなりました
永きに渡り弊社に賜りました格別のご愛顧に心よりお礼申し上げます
なお 弊社の事業は 株式会社○○○○○が引き継ぐこととなりますので
何卒これまでと変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます
甚だ略儀ではありますが 書中をもって廃業のご挨拶申し上げます
敬 白

事業譲渡

拝啓  時下ますますご清栄のこととお慶び申しあげます
平素は格別のお引き立てにあずかり心よりお礼申しあげます
さて このたび株式会社○○○○は平成○○年○月○日をもって
○○○○に関するすべての事業を譲渡することになりましたので
お知らせいたします
昭和○年の創業以来 長きにわたりご愛顧賜りましたこと 心から感謝いたします
今後は 下記の○○○○株式会社が事業を引き継ぐこととなりましたので
何卒倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら 書中にてご挨拶申し上げます
敬 具 

事業譲渡

拝啓 時下 ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます
この度 株式会社○○○○は平成○年○月○日をもって事業譲渡の後 解散することとなりました
永きに渡りご愛顧を賜りましたこと心よりお礼申し上げます
なお 弊社の事業は(左記)の株式会社○○が引き継ぐこととなりますので 何卒これまでと変わらぬご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます
甚だ略儀ではありますが 書中をもってご挨拶を申し上げます    敬具
平成○年○月 

撤退 諸般の事情

○○事業終了のお知らせ
拝啓 時下ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます
さて私ども○○○○株式会社は0000年の創業以来 皆様にご愛顧
いただきましたが 諸般の事情を鑑み 
このたび平成○○年○月末をもちまして ○○事業から撤退し業務を終了させて いただくこととなりました
皆様には大変ご迷惑をおかけしますこと深くお詫び申し上げます
また これまでに賜りましたご厚情に心より感謝申し上げますとともに 
皆様の今後ますますのご健勝をお祈り申し上げます
甚だ略儀ではございますが 書面にてお知らせ申し上げます
敬 具 

業務引き継ぎ先のお知らせ

謹啓 ○○の候 貴社ますますご清栄のことと心よりお慶び申し上げます
平素は○○○○サービスをご利用いただき誠にありがとうございます
さて 急ではございますが このたび諸般の事情により平成○○年○月末をもって
廃業することとなりました
創業以来 皆様には大変お世話になりましたこと心より感謝申し上げます
なお ○○○○業務につきましては 株式会社○○○○が引き継ぎ
運営させていただきます。
いろいろとご不便をおかけいたしますこと深くお詫び申し上げます
末筆ではございますが 皆様の今後ますますのご多幸をお祈り申し上げます
まずは 書中にてお礼かたがたご挨拶とさせていただきます
敬 白

諸般の事情

謹啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別のご愛顧を賜わり厚く御礼申し上げます
さて 突然ですが 弊社は創業以来○年の間 皆様のお力添えにより営業を続けてまいりましたが このたび諸般の事情により廃業することになりました
皆様に支えられ今日に至るまで営業できましたことを 心より感謝いたしております
本来ならば早速参上しご挨拶を申しあげるべきところですが 雑務に追われておりますので 略儀ながら書面にて廃業のご挨拶を申し上げます    敬白
平成○年○月 

諸般の事情

謹啓 時下 貴社におかれましては益々ご隆盛のこととお慶び申し上げます
平素は格別のご厚情を賜わり深くお礼申し上げます
さて 弊社は創業以来○年 皆様のご厚情により営業を続けてまいりましたが このたび諸般の事情により廃業することになりました
これまでに皆様から賜りましたご厚情に対し心より感謝申し上げるとともに 貴社のますますのご発展をお祈り申し上げます
直接参上の上 ご報告申し上げるべきところではございますが 略儀ながら書中をもちましてお礼かたがたご挨拶を申し上げます    敬白
平成○年○月 

諸般の事情

拝啓 時下 ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別のご厚情を賜わり深くお礼申し上げます
このたび○○○○株式会社は 諸般の理由により○月末日をもって 誠に不本意ではありますが 廃業することとなりました
今日まで永年にわたり皆様方より賜りましたご厚情に対しましては 深く御礼申し上げる次第でございます
何とぞ事情ご賢察の上 ご容赦くださいますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます    敬具
平成○年○月 

諸事情

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます
この度 弊社○○○株式会社は 諸事情により
平成○年末をもって○○○○事業を終了致しました
永きに渡り弊社に賜りました格別のご愛顧に心よりお礼申し上げます
なお その他の事業は継続しておりますので
何卒これまでと変わらぬご愛顧を賜りますよう
お願い申し上げます
甚だ略儀ではありますが 書中をもってご挨拶申し上げます
敬 白

事業見直し

謹啓 時下ますますご清栄の段お慶び申し上げます
いつも○○○○をご利用いただき 心より御礼を申し上げます
この度 事業の見直しを図る一環として 誠に勝手ながら○○○サービスを
平成○年○月いっぱいをもちまして閉鎖する事になりました
皆様には長らくのご愛顧を頂き 誠にありがとうございました
今後は新たな事業展開を図るべく社員一同邁進して参りますのでなにとぞ
ご理解ご支援の程宜しくお願い申し上げます
敬 白

拝啓 ○○の候 貴社ますますご発展のこととお慶び申し上げます
平素は一方ならぬお引き立てをいただき ありがたく厚くお礼申し上げます
さて 突然ですが 弊社は来たる○月○日をもちまして解散し 社屋を閉鎖いたすことになりましたのでご案内申し上げます
誠に残念ではありますが やむを得ぬ選択であると諦念いたしております
長年にわたりお取引いただいておりました皆様方には 今日まで一方ならぬご厚意を賜りながら 誠に心苦しくお詫びのいたしようもございませんが なにとぞご理解のほどお願い申し上げます
まずは書中をもちまして 謹んで解散のご挨拶を申し上げます    敬具
平成○年○月 

諸般の事情

謹啓 時下 ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます
さて ○○○○は多年皆様のご厚情により営業を続けてまいりましたが このたび諸般の事情により○月末日限り廃業いたすこととなりました
これまでに賜わりましたご愛顧に対し謹んで御礼申し上げます
いささか唐突ではございますが 書中をもちまして廃業のご挨拶を申し上げます
              敬 白
 平成○年○月  

受注減のため

謹啓 時下 ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます
平素はひとかたならぬご愛顧を賜り 深くお礼申し上げます
さて 早速ではございますが 弊社は来る○月○日をもちまして解散し 社屋を閉鎖することになりましたことをお知らせさせていただきます
長引く不況による受注減のため経営難に見舞われ ついに解散を決意した次第でございます
誠に残念極まりないことではありますが この選択はやむを得ないことであると諦念いたしているところでございます
関係各社の皆様には多大なご迷惑をおかけすることとなりますが 何とぞご理解くださいますよう よろしくお願い申し上げます
末尾ながら 長年弊社に対するご支援ご厚情いただきましたことに深く感謝申し上げますとともに ここに謹んで解散のご挨拶をさせていただきます
まずは書面をもちまして略儀ながら お詫び申し上げます    謹白
平成○年○月 

閉店案内

感謝

お知らせ
拝啓 皆様ますますご清栄のこととお慶び申し上げます
さて 突然ではございますが 開店以来○年にわたりご愛顧いただきました
「○○○○」ですが このたび平成○○年○月末をもちまして
閉店する運びとなりました
今日までたくさんのお客様に支えられ 営業できましたこと
心より感謝しております
閉店まであと○ヶ月となりましたが スタッフ一同全力で お客様をお迎え
したいと思っております
略儀ではありますが 書中をもってお知らせ申し上げます 
敬 具

休業案内 店主入院

謹啓 時下ますますご清栄の段お慶び申し上げます
いつも○○○○をご利用いただき 心より御礼を申し上げます
さて このたび店主入院のため 当分の間
休業させていただきますことになりました
皆様にはたいへんご迷惑をおかけいたしますが
なにとぞご了解賜りますようお願い申し上げます
なお 店主復帰の節はまたよろしくお引き立てのほど
心よりお願い申し上げます
末筆ながら 皆様のご健勝をお祈り申し上げます
敬 白

閉店セール

いつも○○○をご愛顧いただきありがとうございます
このたび 誠に勝手ながら○○○は在庫終了次第
閉店させていただくことになりました
つきましては ○月○日より閉店セールを実施致しますので
是非お立ち寄りくださいませ
これまでのご愛顧大変ありがとうございました
皆様のお越しを心よりお待ちしております 

閉店セール

謹啓 時下 皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます
さて この度諸般の事情により ○○店を
今月末をもって閉店させていただくことになりました
これまで 実に多くの方々にご愛顧いただきましたこと 深くお礼申し上げます
なお これまでのご愛顧に対する感謝の気持ちを込めて
○月○日(○)~○月○日(○)迄 閉店セールを実施いたします
この○日間限りのセールをもちまして営業終了といたしますので一人でも
多くの皆様にご来店いただけましたら幸いです
敬 白

閉店セール

この度 ○○○○○○は0000年○月○日(○)をもちまして
閉店する事になりました
つきましては 今までのご愛顧に感謝を込めて
○月○日(○)~○月○日(○)迄閉店セールを開催致します
店内商品をすべて70%OFFにて販売しております
皆様 お誘い合わせの上ぜひご来店くださいませ
スタッフ一同 心よりお待ちしております 

健康上の理由

謹啓 ○○○の候 ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます
さて 私ども このたび健康上の理由により急ではございますが
○月○日をもちまして 閉店させていただく事となりました
これまで続けて来られましたのは ひとえに皆様のご支援ご愛顧によるものと
心からお礼申し上げますとともに閉店させていただきますことを深く
お詫び申し上げます
みなさまの今後ますますのご健勝をお祈り申し上げます。
まずは書中にてお知らせかたがたご挨拶申し上げます
敬 白

諸般の事情

拝啓 時下 ますますご清栄の由お慶び申し上げます
さて 突然ではございますが 平成○年より○年余にわたり
お引立ていただきました
弊社○○○店を 諸般の事情により今月末日をもちまして
閉店いたすこととなりました
皆様の温かいご支援の中での苦渋の選択となりましたが
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます
皆様の長年にわたるご愛顧に心から感謝申し上げますとともに
皆様の今後ますますのご健勝をお祈り申し上げます
略儀ながら書面をもちましてご挨拶申し上げます
敬 具 

店主高齢

拝啓 時下 ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます
平素はひとかたならぬお引き立てを賜りまして 心より御礼を申し上げます
さて おかげさまで 当店は創業以来○年にわたり営業を続けてまいりました
しかし 店主高齢のため 残念ながら○月末日をもちまして
閉店させていただくことになりました
これまでのご愛顧ご厚情に心より感謝申し上げますとともに
皆様の末永いご多幸をお祈りいたしましてご挨拶とさせていただきます
敬 具 

健康上の理由 別経営者の引き継ぎ

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます
平素はひとかたならぬお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます
さて 私ども このたび健康上の理由により急ではございますが
○月○日をもち 閉店させていただく事となりました
ここまで続きさせていただきましたのもひとえに皆様のご支援ご愛顧によるものと
心からお礼申し上げますとともに 閉店させていただきますことを
心からお詫び申し上げます
尚 現在の店舗と店名「○○○○」はそのままに
○○○○様により引き続きご経営される事になりましたので
今後もご愛顧いただきます様ご案内申し上げます
敬 白

諸般の事情 他店へ引き継ぎ

拝啓 ○○○の候 ますますご清栄の由お慶び申し上げます
さて 突然ではございますが 平成○年より○年余にわたり
お引立ていただきました
弊社○○○店を 諸般の事情により今月末日をもちまして
閉店いたすこととなりました
皆様の長年にわたるご愛顧に心から感謝申し上げます
つきましては 今後の業務は △△△店にて引き続きお受けいたしますので
何とぞご理解いただきますようお願い申し上げます
末筆ながら皆様の今後ますますのご健勝をお祈り申し上げます
略儀ながら書面をもちましてご挨拶申し上げます
敬 具 

事業見直し

拝啓 ○○○の候 いよいよご盛栄のこととお慶び申し上げます
平素は○○○○グループに格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございます
さて 私ども このたび事業見直しのため
急ではございますが○月○日をもちまして
○○○店を閉店させていただく事となりました
これまでの皆様のご支援ご愛顧に心からお礼申し上げます
今後とも○○○○グループへの変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申し上げます
まずは書中にてお知らせかたがたご挨拶申し上げます
敬 具 

業務提携

謹啓 ○○○の候 ますますご清栄のこととお慶び申し上げます
平素はひとかたならぬお引き立てを賜りまして 心より御礼を申し上げます
当社は このたび 株式会社○○○との業務提携を踏まえ
○○店の営業を終了することについて決議しましたのでお知らせいたします
 
これまでのご愛顧ご厚情に心より感謝申し上げますとともに
皆様の末永いご多幸をお祈りいたしまして ご挨拶とさせていただきます
敬 白

経営合理化

謹啓 時下ますますご清栄の由 心よりお慶び申し上げます
平素はひとかたならぬご厚情にあずかり深謝申し上げます
さて 弊社はこのたび経営合理化の一環として○○店を
閉鎖することとなりました
同店の業務は○○店が引き継ぎ 一層充実したサービスを
提供していく所存です
皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが なにとぞご理解をいただき
今後とも変わらぬお引立てを賜りますようお願い申し上げます
略儀ながら書中をもちましてご挨拶させていただきます
敬 白